ビデオ信号発生器 Model 2401

  • CE Mark
ビデオ信号発生器
特長
  • アナログピクセルレート165MHz
  • 2K×2Kのグラフィックスエリア
  • NTSC/PAL/SECAM 信号サポート
  • S-Video/CVBS/SCART/RGB端子/D端子接続
  • 2値同期信号 SDTVフォーマット
  • 3値同期信号 HDTVフォーマット
  • クローズドキャプション (NTSC)
  • V-Chip機能 (NTSC)
  • テレテキスト (PAL)
  • Y, Pb, Pr/Y, Cb, Cr/Y, R-Y, B-Y出力
  • PCリモートコントロール
  • ユーザー定義キー
  • 多くの内蔵ビデオタイミングとテストパターン
  • スクローリングパターン
  • USBインターフェイス
  • ESD保護回路搭載

※詳細仕様は当ページ内「カタログ」タブよりご覧ください。

2401&2402


液晶ディスプレイやTVの開発スピードが速くなるに従って、マルチ端子対応や高解像度など多様化するアプリケーションや品質の要求に対し、すべてのメーカーが低価格で高付加価値の製品競争に直面しています。すなわち、そのニーズを満たす総合的なテストソリューションを見つけることが最初の重要課題になります。

Model 2401ビデオ信号発生器はそのニーズに対応し、特に液晶TV生産ラインに対応するように設計されています。

様々なアナログTV信号をサポート

業界標準のRGB、YPbPrや、CVBSといったアログTV信号の出力機能を多数搭載しており、マルチメディアディスプレイやモニター、TV製品のテストが簡単に行えます。

軽量デザイン

Model 2401のサイズはA4サイズと小型で、セールスや内・外部の品質管理など、様々な場所で使えるポータブル性と持ち運び性が高いコンパクト設計です。

業界標準のデジタル信号

世界標準の信号源は、最新のビデオインターフェイスに対応するTVやHDTVの生産ラインや検査ワークステーションの形成に必要なTVやHDTVの多様化されたビデオ信号ニーズに対応。

便利で高速な機能

ユーザー自らが作成した応用テストプログラムは生産効率を高めます。加えて、ユーザーはテスト時間を短縮するために、特別な検査において複合機能を持たせたユーザーホットキーを編集する事が可能です。

USB インターフェイス

便利なUSBインターフェイスポートは、テストプログラムやパターンの編集、さらにModel 2401のファームウェアアップグレード、データのアップロードやダウンロードにも使用可能で、セットアップや管理の負担を軽減します。

大容量

ストレージ用に大容量のメモリを搭載し、バックアップやダウンロードの手間なく(1000種のタイミングデータとパターン、500のテストプログラム)、異なるUUTのスワップとセーブを可能にします。

豊富なテストパターン

標準搭載された静止画や動画のパターンをレスポンスやホワイトバランス、UUTのレジデュアルの評価のために表示可能です。また、PCで要求されるテストパターンを作成することも可能です。

外部コントロール

フロントパネルやリアパネルにある拡張された機能はリモートコントロール用のデバイスや出力コントロールのデバイスを自動的にオンライン接続が可能です。


製品お問合せ

仕様は予告なく変更される事があります。
選択
型番
詳細

ビデオ信号発生器

リモートコントロール・ボックス