クロマジャパンでは、日本国内のお客様に対して信頼性の高い測定環境を提供するためにさまざまなサービスを行っております。
お客様の計測を安全で確かなものにするために、計測器を使い続けるうえで校正はとても重要です。 計測器は、どんなに高品質なものでも環境や使い方によって誤差が発生していきます。
校正により、計測器の状態を正しく把握することで、正確な測定をおこなうことができます。
弊社製品を長期間安心してご使用いただくため、継続的な修理・点検・校正サービスを提供し、顧客満足度の向上に努めております。

 

引き取り点検・校正サービス

Chroma ATE Inc.校正室で校正された社内基準器をもとに、計測機器の機能特性確認及び一般校正を行っております。
校正時に故障が判明した場合、問題箇所や必要となる処置についてお客様にご連絡し、対応をお伺いします。修理をご希望の場合は続けて修理対応いたします。
ISO/IEC17025認定校正及び国内校正が対応できない製品は、 Chroma ATE Inc.もしくは協力会社にて校正を実施いたします。詳細につきましては、カスタマーサービス担当者へご相談ください。


引き取り修理サービス

主な製品の保守基板、部品等を在庫することで、国内で迅速に引取修理する体制を構築し、修理期間の短縮に努めております。
なお、在庫がない製品の修理期間については、別途、お問い合わせください。


出張修理&点検・校正サービス

大容量の電源、電子負荷、自動検査システム、充放電試験システム等の大型設備に対する出張修理&点検サービス、出張校正サービスをおこなっております。
但し、使用機器の関係上、出張修理、点検、校正が出来ない製品がございますのでカスタマーサービス担当者へご相談ください。
弊社出張サービス規定にしたがい、下記費用をご負担いただくことにより、出張修理サービス、出張点検調整サービス、出張校正サービスをご提供いたします。

出張修理サービス費用及び出張点検調整サービス費用
基本料金+作業料金+交換部品料金+出張費(宿泊費含)+書類発行費
出張校正サービス費用
基本料金+性能確認料金+派遣料金+出張費(交通費・宿泊費含)+書類発行費

延長保証

お客様が、弊社測定器を長く安心してご使用いただける様に、延長保証プランを準備しております。別途、お問い合わせください。


基本料金の発生について

弊社にて一旦、お預かりした依頼品を修理・校正作業を実施せずご返却する場合は、基本料金が発生いたします。


提出書類サンプル

service document


国内校正対応製品

○:国内校正対応可能 ▲:国内校正一部対応可能 ×:国内校正対応不可
※国内校正が対応できない製品は台湾本社もしくは協力会社にて校正を実施いたします 

Model 校正可否
交流電源
61500シリーズ
61600シリーズ
61700シリーズ
61800シリーズ
直流電源
62000Bシリーズ
62000Hシリーズ


×62150H (375A)
×62150H (375A)

62000H-Sシリーズ


×62150H-100P (375A)

 62000Pシリーズ  
交流電子負荷
63800シリーズ
直流電子負荷
6310A /6330Aシリーズ
63200シリーズ


×63201 (300A)
×63203 (600A)
×63206 (600A)
×63207 (300A)
×63208 (600A)
×63209 (1000A)

63600シリーズ
63200Aシリーズ


○63202A-150-200
63202A-600-140
63202A-1200-80
63203A-600-210
63203A-1200-120
63204A-1200-160
63205A-1200-200
63206A-1200-240

×:上記以外の機種

巻線部品安全試験器
19035
巻線部品総合試験器
19036
低インダクタンスインパルス試験器
19301A
巻線部品インパルス試験器
19305
電気安全規格総合試験器
19032
19032-P
耐圧試験器
19055
19055-C
耐圧絶縁抵抗試験器
19052
19053
19054
高圧絶縁抵抗試験器
19056 ▲ (10kVまで)
19057 ▲ (10kVまで)
耐圧絶縁抵抗試験器
19070 ▲ (10kVまで)
接地抵抗試験器
19572
マルチチャンネル耐圧試験器
19020
自動トランス測定システム/自動部品アナライザ
3250
3252
3302
LCRメータ
11022
11025
DC電流重畳ユニット
1320
1320S
×:上記以外のModel
リストに戻る