年度 :

24 May 2021

クロマジャパン 関西営業所移転お知らせ

クロマジャパン 関西営業所移転お知らせ

more

21 Apr 2021

新型コロナウイルス対策について(4/21更新)

クロマジャパンは新型コロナウイルスに対する政府の緊急事態宣言解除の状況と当社社員及びお取引の皆様の健康面や感染再拡大等の要因を鑑み、当面、在宅勤務の継続と、新たに時差出勤を取り入れることといたしました。

more

31 Mar 2021

Chromaが台湾で初めてパワートレイン部品に対するSGSのISO 26262 ASIL-D認証を取得

2021年3月31日、Chroma ATE(クロマ)は、ISO 26262の中でももっとも最高レベルのASIL-Dプロセス認証を付与されて、自動車用パワートレイン部品を供給する台湾初のメーカーになった。この認証は、Chromaの研究・開発が自動車の安全のためのパワートレインの要件の最高水準(ASIL-D)に達したということを確認するだけでなく、さらに、同社が最も厳しい機能安全規格を満たした電気自動車(EV)の主要部品の開発に全力で取り組んでいることも浮き彫りにしている。

more

08 Mar 2021

EV時代を推し進めるChromaは、充電の安全性において業界をリード

日本は再び電気自動車(EV)推進の主導権を握り、新しい開発戦略を開始した。それは、新しいガソリンエンジン車の販売は、2030年代半ばまでに終了させると言うことです。

more

01 May 2021

ゴールデンウィーク臨時休業のお知らせ

平素は格別のご愛願を賜り、厚く御礼申し上げます。

more

04 Mar 2021

Chroma 17010、自動車用バッテリーテストに1mS過渡状態サンプリングアプリケーションを提供

安全な範囲内で車両のバッテリーが正常に動作するためには、高度なバッテリー管理システム(Battery Management System、BMS)を使用したリアルタイムの制御が必要となり、バッテリー等価回路モデル(Equivalent Circuit Model, ECM)(図1)が組み込まれることが多くなります。このモデルの正確な数学的推論により、バッテリーの充電状態(State of Charge, SOC)、バッテリーの健全度・劣化状態(State of Health, SOH)、およびバッテリーの

more

18 Feb 2021

[技術レビュー]検出出来ない部分放電がIGBTの故障とデジタルシステムへの干渉を引き起こす

IGBTモジュールは、さまざまな高出力電源や大出力モータードライバによく使用されます。高出力を得るためには動作電圧を増加させるので、1,000V前後の動作電圧は珍しいことではありません。

more

28 Jan 2021

連続5年!クロマの測定機器がIFEC国際学生電源コンテストに指定されました

連続5年!クロマの測定機器がIFEC国際学生電源コンテストに指定されました

more

07 Jan 2021

Chromaは新世代の8KおよびType-Cビデオテストソリューションを発表

Chroma 2238ビデオ信号発生器(Video Pattern Generator)をA222812HDMI 8Kメディアプレーヤーモジュールと組み合わせると、最大7680x4320 @ 60Hzの解像度のHDMI2.1ダイナミックビデオ再生出力をサポートできます。

more

07 Jan 2021

[技術レビュー] eDPテストアプリケーション

VESA(Video Electronics Standards Association)によって規格化された組み込みeDP(Embedded DisplayPort)は、高帯域幅(HBR3最大8.1Gbps /レーン)とシステム消費電力の削減を可能にします。

more