ミリオームメータ Model 16502

  • CE Mark
ミリオームメータ
ミリオームメータ
特長
  • 確度:0.05%
  • 測定レンジ:0.001mΩ~1.9999MΩ(4 1/2桁分解能)
  • パルス測定信号の選択可能、熱電効果から生じる微小抵抗測定の誤差を削除
  • DC測定信号の選択可能、インダクタンス成分を含む被測定物の高速測定が可能
  • ドライサーキット測定信号の選択可能 (最大20mV)
  • 温度補正機能(TC)を装備、材料温度の影響を回避
  • モータとコイルの温度変換機能
  • ファンモータの4チャンネル抵抗スキャンと平衡検査機能付(オプションA165017セットで使用)
  • RS-232インターフェース(標準装備)、GPIB & Handler自動化インターフェース(オプション)
  • Binソーティング測定機能
  • コンパレータによる良品/不良品判定機能
  • 大型LCDディスプレイ(240×64ドットマトリクス)採用
  • ヒューマンインタフェース、LabViewドライバー

※詳細仕様は当ページ内「カタログ」タブよりご覧ください。

16502


補正機能を備えておりますので、オプションの温度補正カードA165014とPT100温度計A165015を組み合せることで、環境温度測定を行うこともできます。測定した抵抗値は環境温度に変換する温度変換機能により、被測定物温度値(Δt) を表示することができ、材料温度係数から補正することも可能です。この機能はモータの巻き線やコイルに電流が発生した際の動作温度平均値と最大温度上昇の試験に適用できます。

ドライブモードの+/-パルスモードは、パワーチョーク、スイッチ、リレー、多芯撚り線、金属箔、導電材、感熱材料、ヒューズ、電熱調整器センサーなどにの測定に適しており、DC+モードは、高インダクタンス量に影響を受ける測定時間内に正常な測定電流が出力しない問題を解決できる測定遅延機能と組み合せることで、トランスの主コイルの高インダクタンス量測定に最適となっております。

又、RS-232インターフェースを標準装備しておりますので、生産ラインの受入/出荷検査、自動化生産ラインでの試験、PCコントロールによる数値データキャプチャーなどにご使用いただけます。

製品お問合せ

仕様は予告なく変更される事があります。
選択
型番
詳細

ミリオームメータ

GPIB&Handlerインターフェース

19インチラックマウントキット

真空発生器(A165018とセットで使用)

真空ポンプ(A165018とセットで使用)

GPIB&Handlerインターフェース(温度補正付)

温度補正ガード

PT100温度プローブ

4チャンネル抵抗用スキャナ

SMDパワーチョーク用測定治具

ピンタイプケーブル

4端子テストケーブル