パターンジェネレータカード Model 27010P-02+67396

パターンジェネレータカード
パターンジェネレータカード
パターンジェネレータカード
特長
  • 4 チャンネル、及び LVDS, TTL, SPI, MCU の信号出力 (それぞれの信号電源は独立した on/off スイッチを持っています)をサポート
  • 全てのテストプログラムと、信号の電源パラメータ(Timing, Pattern, Power, Program)を制御するソフトウエアを提供
  • LVDSは2 link 270 MHz x 4chまでサポート
  • TTLは 1366x768 @60Hzまでサポート
  • SPI ビデオモードとコマンドモードをサポート
  • MCU 6800シリーズと8080シリーズのバスインタフェースをサポート
  • パターン編集とオートマティック/マニュアル切り替え機能をサポート
  • BMP画像のストレージ用に8Gメモリを内蔵(2560x1600の解像度のファイルで最大100ファイル)
  • 動作ステータスを表示するLEDディスプレイモジュールあり
  • 信号と電源のモジュール化により容易に分離可能
  • 出力にはESD 保護デバイスを装備

Chroma 27010P-02は、中小型パネルのエージングテスト向けにマルチの信号出力をもつパターンジェネレータカードです。 673XXパワーモジュールとともに使用することにより、4チャンネルの信号と電源出力に対応可能です。また、このカードは、LVDS, TTL, SPI, MCUの信号をサポートします。更に、 Chroma PG Master ソフトウエアを使用することにより、 Timing, Pattern, Power, Programの設定を行うことが出来、パネルのテストと機能確認が可能です。これらより、複数のパネルを一度にテストする中小型パネルのテストのご要求に適しています。


製品お問合せ

当社のウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
べてのチェックボックスを選択していただき、下記の「お問合せカートに入れる」をクリックしてください。
右側の「お問合せカート」をクリックして、次のステップへお進みください。

仕様は予告なく変更される事があります。
選択
型番
詳細

パターンジェネレータカード

マルチチャンネル パワーモジュール