双方向交流電源(グリッドシミュレータ)オプション機能 Model 61800 Series

双方向交流電源(グリッドシミュレータ)オプション機能
特長
  • 61800シリーズのオプション機能
  • 電圧範囲:50~300V
  • 周波数範囲:30~100Hz
  • 動作モード:CCモード(整流)、CPモード(整流)、CRモード、CCモード(位相差)、CPモード(位相差)

回生AC負荷機能はCCモード(整流)、CPモード(整流)、CRモード、CC モード(位相差)、CPモード(位相差)などの様々な機能で構成されています。

整流モードはクロマのAC負荷 63800に似た特性を持つ非線形整流負荷をシ ミュレートすることができます。電流、電力、およびCFをパラメータ設定として使用し て、CC機能とCP機能に対応しています。

位相差モードは、90度から-90度までの位相角設定ができ誘導型および容量型負荷に対応する電圧および電流条件をシミュレートします。位相差モード(パラメータ:電流、PF、位相角)の位相角設定が90.1度〜180度(-90度〜-180度)の場合、61800は電流源となり、波形は正弦波となります。回生AC負荷機能は主にEVSE(充電ステーション)、ハイブリッドPVインバータ、PCS、UPS、およびマイクログリッド関連のテストアプリケーションに応用することができます。


製品お問合せ

仕様は予告なく変更される事があります。
選択
型番
詳細

双方向交流電源(グリッドシミュレータ)オプション機能