超高安定度直流電源 Model 62075H-30N

  • CE Mark
超高安定度直流電源
超高安定度直流電源
特長
  • 最大出力電力: 7.5kW
  • 出力電圧: 0~30V
  • 出力電流: 0~250A
  • 電磁石用アプリケーション搭載
  • サイズ: 4U/7.5kW高密度 (高密度実装技術による)
  • 30V/22.5kW/750A容量拡張マスター&スレーブ3台並列運転
  • 60V/7.5kW/250A電圧拡張マスター&スレーブ2台直列運転
  • 電流安定度: 2.5mA (10ppm)
  • 高分解能の電流プログラミングおよび測定: 20bit DAC/24bit ADC
  • 電流スルーレートコントロール可能
  • 出力電流波形のデジタル表示
  • 保護機能: 各種保護回路装備 (過電力、過電流、過電圧/低電圧、入力欠相、ファン異常、リモート抑制)
  • 標準インターフェース: USB
  • オプションインターフェース: イーサネット/LXI
  • セーフティ•インターロックおよびリモート抑制機能 (I/P)
  • その他: CE認証取得

 


 

62075H-30N形は、シンクロトロン加速器内の電磁石電源システムに超高安定度直流電源として多くのユニークな利点を提供します。この電源の利点は、1.25mA/0.5時間および2.5mA/8時間の経時電流安定度、10mA以内の電流再現性、20ビットのDACと24ビットADCによる正確な設定と出力電流のリードバックが可能です。

62075H-30N形1台は4Uの高さで設計された電力モジュールで、最大出力電力は7.5kW/30V/250Aです。(過電圧/低電圧保護、過電流保護、過電力保護、過熱保護、入力欠相保護、ファン異常保護、リモート抑制) 他の機器を介さずにシステムバスにより、マスター・スレーブ接続により3台を並列接続しますと22.5kW/30Vの/750Aとなり、2台を直列接続しますと15kW/60Vの/250Aとなり、容易に拡張出来ます。

62075H-30N形は、安定した直流出力電源と高精度測定特性によって、省エネルギーに準拠し高効率と高力率の超高安定度±10ppm(電流安定度±1.25mA)を提供しています。その上、20ビットデジタル制御の高輝度大型表示ディスプレイを搭載しています。

62075H-30N形の極めて高い安定電源はUSB(標準装備)およびイーサネット/LXI(オプション)によってフロントパネルのキーパッドあるいはリモートコントロール機能のいずれかからも非常に操作が簡単です。高さ4Uのコンパィトサイズで卓上での使用か標準ラックに取り付けての使用も可能です。

62075H-30N形の特長は、デュアルループ制御と電流モード機能により様々な負荷変動条件でも安定した高速出力応答を実現します。

自己診断機能および各種保護機能(過電圧保護/過電流保護/過電力保護、過熱保護、入力欠相保護、ファン異常保護、リモート抑制)を装備し、最も仕様が厳しいシンクロトロン加速器内用電磁石電源として高品質と高信頼度を保証します。

 


製品お問合せ

当社のウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
べてのチェックボックスを選択していただき、下記の「お問合せカートに入れる」をクリックしてください。
右側の「お問合せカート」をクリックして、次のステップへお進みください。

仕様は予告なく変更される事があります。
選択
型番
詳細

超高安定度直流電源 30V/250A/7.5kW

イーサネット/LXIインターフェース

19インチラックマウントブラケット