自動検査システム(ATS) Model 8000

  • CE Mark
自動検査システム(ATS)
特長
  • オープンソフトウェアアーキテクチャ
    • GPIB/RS232/RS485/I²C/CANインタフェース機種支援
    • テスト項目編集
    • テストプログラム編集
    • レポート編集
    • 統計分析機能
    • リモート制御
    • ユーザー管理機能
    • テスト項目/プログラム管理
    • ユーザー使用記録
    • 複数の電源試験を同時に行う
    • 1ch小容量電源から、複数ch大容量電源まで対応可能
    • バーコードリーダーをサポート
    • Shop Floor工程管理ソフトウェアをサポート
  • 試験コマンドの編集で試験スピード向上
  • あらゆる電源試験アプリケーションに対応した試験項目編集機能
  • 高精度・高再現性測定のための豊富なモジュール式ハードウェア
  • 試験項目を事前にプログラムし、試験の生産性を向上
  • 最適な費用対効果比率
  • 拡張可能なハードウェア(ユーザー要求)
  • グラフィカルインターフェース(Windws7/10以上の動作環境)

8000電源自動試験システムは、あらゆる種類の電源に対応する最適な自動試験システムで、プログラマブルAC/DC電源、電子負荷、デジタル・メーター、オシロスコープ、タイミング/ノイズ分析器、短絡/過電圧保護テスターなどの幅広いハードウェア・オプションが用意されています。 オープン・アーキテクチャのPowerPro IIIと組み合わせることで、あらゆる種類の電源試験に対応する柔軟で効率高い自動試験システムをユーザーに提供します。自動試験システムは、最適化技術により、制御コマンドの重複送信を防ぎ、試験速度を大幅に向上させます。


電源試験の要求に応じ、56の試験項目を内蔵しています。また、新規な試験でも試験項目編集機能から編集できる機能も備えています。強力なレポート編集機能、統計分析機能、管理機能を備え、試験文書の作成とシステム管理のためのツール一式を提供します。Windows 7/10以降で動作するため、Windowsが提供するリソースを容易に利用でき、インターネットと生産ラインの遠隔監視機能を組み合わせて、計測結果をウェブやホームページへ転送することができます。

  ATSテスト項目

自動電源試験システムChroma 8000は、ほとんどの業界標準の電源試験に対応できるように、さまざまな標準試験項目を備えています。 従来の自動試験機用ソフトウェアとは異なり、ユーザーはプログラミング言語の知識を必要とせず、内蔵した試験項目に対して、条件や試験仕様を定義するだけで試験が出来ます。


試験項目には電源試験において、7種類重要試験項目を含まれています: 

出力特性

  1. DC出力電圧
  2. DC出力電流
  3. Peak-Peakノイズ
  4. RMSノイズ
  5. リップル電流
  6. 効率
  7. 調整判定
  8. パワーグッド信号
  9. パワーフェイル信号
  10. パワーオン信号
  11. 拡張測定
  12. 波形キャプチャ
  13. オーバーシュート電圧

入力特性

  1. 入力突入電流
  2. 入力RMS電流
  3. 入力ピーク電流
  4. 入力電力
  5. 高調波電流(規格ベース)
  6. 入力力率
  7. 入力電圧カーブ
  8. 入力周波数カーブ
  9. ACドロップアウト
  10. PLDシミュレーション

規格試験

  1. 電源変動規格
  2. 負荷変動規格
  3. 相互トータル規格

タイミング・過渡特性

  1. 電源投入シーケンス
  2. パワーダウンシーケンス
  3. 過渡応答時間
  4. 過渡スパイク
  5. 電源オン時間
  6. 立ち上がり時間
  7. 立ち下がり時間
  8. ホールドアップ時間
  9. その他タイミング試験
  10. タイミング・過渡トラッキング

保護試験

  1. 短絡回路保護
  2. 過電圧保護
  3. 低電圧保護
  4. 過電流保護
  5. 過電力保護

スペシャルテスト

  1. ファン速度
  2. オートアライメント
  3. 相関性試験
  4. UUTの測定検証テスト
  5. High di/dt 読み込み

特別な機能

  1. Can bus 読込/書き込み
  2. I2C 読込/書き込み
  3. GPIB 読込/書き込み
  4. RS-232 読込/書き込み
  5. RS-485 読込/書き込み
  6. TTL信号制御
  7. リレー制御
  8. バーコートスキャン
  9. DMM測定
  10. 恒温相連動の低温・高温起動

*これらの試験は、被測物の種類に応じて、ユーザーがプログラムを調整する必要があります。

  自動計測システム用ソフトウェアプラットフォーム

Chroma 8000テストシステムのソフトウェアプラットフォームであるPowerPro IIIは、幅広いアプリケーションに適したオープンなソフトウェアアーキテクチャをユーザーに提供します。 PowerPro IIIは、Windows 7/10以上の動作環境で動作し、必要な周辺機器もサポートされています。


Chroma 8000自動テストシステムは、最新の大量生産ラインに適しており、Chroma Sajet Manufacturing Execution System(MES)と組み合わせて、テストステーション、人員、製品シリアル番号、テストプログラムの制御と管理、およびテストデータの中央サーバーへのアップロードを行うことができます。 これにより、テストプログラムの一元管理、データ収集・レポート分析が可能となり、お客様のスマートファクトリー化目標の達成、製品の品質と効率の向上、生産コストの削減、企業利益の最大化を支援します。 また、お客様の工場にある既存のMESと接続し、Shop-Floorコントロールシステムのカスタマイズサービスを提供することも可能です。


また、Industry 4.0全自動インテリジェント生産ラインの流れに合わせ、Chroma 8000自動テストシステムは、システムハードウェア機器の状態セルフチェック機能も完成し、製品テストのたびに各ハードウェア機器の状態を自動的にチェックする。 試験装置やシステムに異常が発生した場合、Chroma 8000システムはデジタルI/O装置を統合してデジタル信号を出力して管理センターに通知し、「システム開始時刻」「システム終了時刻」と異常エラーメッセージをローカルコンピュータに記録し、ユーザーは簡単に参照と統計問題を追跡して装置の保守周期と配置を調整することができます。

  Chroma 8000 アプリケーション


▲ Telecom Power Supply

テレコム電源ATS

このシステムは、スイッチモードの整流器やテレコム用電源の特性が測定できる自動検査システムであり、他の特殊計測器を繋げることで、幅広い測定が可能です。

参考:
RF電圧計:
高入力インピーダンスにより、優れた安定性と低ノイズの測定を実現しております。そして、異なった頻度のSMRのノイズ測定を広帯域で調べることが可能にしております。

トランスミッション減損測定装置:
音声帯域データ回線と金属デジタル回路の測定が可能です。SMRの出力電圧雑音とノイズ測定も行えます。

 


▲ DC-DC Converter

DC-DCコンバータATS

ソフトウェア: 充実した試験内容により、DC-DCコンバータの測定速度を大幅に向上させます。

ハードウェア: 試験用治具にボックス式を採用することで、迅速かつ簡単に別の治具に交換でき、作業時間の削減と優れたコストパフォーマンスを発揮します。


▲ PV Inverter ATS

太陽光発電(PV)インバータ自動検査システム

パワーコンディショナが効率的な状態か確認するため、EN 50530、 Sandla Lab、IEEE 1547/1547.1、UL 1741、GB/T 19939、CGC/GF004の規格に準拠した試験が可能です。

(製品個別ページへ)


▲ 蓄電池インバータATS

パワーコンバージョンシステム自動検査装置

パワーコンバージョンシステム(PCS)は、バッテリーシステムとグリッドの間を接続して、電気エネルギーの双方向変換を実現する装置です。Chroma 8000 ATSは、Chroma 61800、62000D、17040などの電力グリッド/バッテリーシミュレーターおよびその他の双方向シリーズの製品と測定機器を組合せたシステムであり、PCSグリッド接続測定、PCS性能測定、PCS出力/入力特性測定、PCS保護特性測定および光起電力の特性測定ができます。また、IEC62933、中国国家規格のGB / T34120、GB / T34133、韓国国家規格のSGSF-04-2012-07やドイツの低電圧グリッド接続規格VDE-AR-N 4105の電気予備試験要件に準じております。使用者は測定条件と規格を確認すれば、最適化されたPCSシステムの測定項目で自動的に測定ができます。

(製品個別ページへ)


▲ OBC/DC-DCコンバータATS

EV用OBC/DC-DCコンバータ自動検査システム

EV・PHEVのOBCやDC-DCコンバータ検査の自動化に最適

(製品個別ページへ)


▲ HCU/DC-DCコンバータ用ATS

HCU/DC-DCコンバータ自動検査システム

EV・PHEVのハイブリッドコントローラ及びDC-DCコンバータに特化した自動試験システム

(製品個別ページへ)


▲ EVSE ATS

充電ステーション(EVSE)自動検査システム

EV供給装置(EVSE)の検証に特化し、SAE-J1772に準拠した試験項目の動作プログラミングを行う。

(製品個別ページへ)


▲ EV車用ワイヤレス給電自動ATS

EVワイヤレス給電自動システム

  • SAE-J2954, GB/T38775の規制に適合し、業界のニーズに適合する標準テスト項目を提供します。
  • フレンドリーで、簡単な操作のソフトウェアを備え、製品開発のテスト時間と労力を大幅に削減します
  • 高精度でプログラム編集可能な多軸テストプラットフォーム
  • 多くの国で特許を取得したWPT地上発信器機(GA)/車載側受信機(VA)センターキャリブレーションレーザーフィクスチャ
  • ワンストップWPTテストソリューション

(製品個別ページへ)

  電源自動テストシステムのソフトバージョンとwindowsバージョン比較表


製品お問合せ

当社のウェブサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
べてのチェックボックスを選択していただき、下記の「お問合せカートに入れる」をクリックしてください。
右側の「お問合せカート」をクリックして、次のステップへお進みください。

仕様は予告なく変更される事があります。
選択
型番
詳細

自動検査システム(ATS)